注射するだけで手軽にしわを伸ばせるボトックス注射!どんな利点と欠点がある?

ボトックス注射の大きなメリット!顔を傷つけない!

年齢を重ねていくにつれてしわが増えてしまうのは嫌なものですよね。しかし、簡単にしわが伸ばせる方法としてボトックス注射というのが挙げられます。この方法の最大のメリットは整形手術などのように顔にメスを入れることなくしわが伸ばせるということです。顔にメスを入れるということは、顔に傷をつけることになります。手術に成功しても顔に手術痕が残る可能性がありますし、しわは伸ばせても顔にメスを入れることに抵抗がある人もいますよね。

手軽に出来る注射!手術によるデメリットがない!?

ボトックス以外の方法でしわを伸ばそうとする場合、確かに半永久的にしわを伸ばしたままにすることは出来ますが、代わりに費用が高額であったり通院が必要であったりダウンタイムが長いなど様々なデメリットをもたらすことがあります。その点、ボトックス注射は安価で注射が出来て必要な時間も10分程度と短いです。しかも一回でしわが伸ばせますし、ダウンタイムもないので注射したらすぐに若返るということになるのです。嬉しいメリットばかりなので、注射を受けたくなりますよね。

定期的に注射しなければならない?注射のデメリット!

他にもボトックス注射の効果がすぐに切れるというメリットがありますが、同時にデメリットでもあります。気に入らない結果でも数ヶ月でも元に戻るのでその点ではメリットですが、逆に満足出来る結果だったとしても数ヶ月で元に戻ってしまいます。だからといってボトックス注射を何回も繰り返していると深刻なデメリットも発生しかねません。なので、リスクはあるけど半永久的な方法か、リスクは少ないけど気に入った結果でも元に戻る方法のどちらかを選ぶ必要性があるでしょう。

ボトックスとはエラの筋肉に注射をして筋肉の動きを少し麻痺させ、筋肉を細くします。手軽に試せてシワにも効果的なため人気の治療法です。