メスを使わないの?人気のあるプチ美容整形

二重まぶた整形ではメスを使わない

美容整形と聞くと、メスを使って手術をするイメージがあるかもしれませんね。しかし二重まぶたの整形なら、メスで切ることなく、短時間でくっきりした二重が実現しますよ。この施術では、極細の専用糸でまぶたの裏側を2か所縫い留めます。10分程度で両目の処置が完了し、しかも満足できない場合は、縫い留めた部分を取り去ることで元に戻せます。この施術法は埋没法と呼ばれますが、元の一重に戻りにくく、自然な二重になると人気があります。

美しい鼻を作るヒアルロン酸注入

すっきりした鼻筋を作る美容整形に、メスを使わない隆鼻術がありますよ。これはヒアルロン酸注入と呼ばれることもある方法で、目と目の間の鼻の付け根から鼻先までを高くできます。注入するヒアルロン酸は体内に存在している成分なので、アレルギー反応が出るようなこともありませんね。施術時間は10分ほどです。ただし永久的なものではなく、個人差もありますが、3か月から半年後に再注入することで、施術後の状態を維持できます。

ヒアルロン酸がきれいなフェイスラインを作る

メスを使わない美容整形には、日本人にありがちな引っ込んだあごを整え、理想のフェイスラインを作る施術があります。それは鼻を高くする施術でも用いた、ヒアルロン酸の注入です。あごにヒアルロン酸を注入することで、鼻先、唇、あごのバランスが整い、小顔効果も期待できますよ。その他、ほうれい線のしわに沿ってヒアルロン酸を注入することで、加齢によるしわを改善することができますね。たるみ改善のために、頬のくぼみに注入する施術もよく行われています。

高周波エネルギーを発する高価な専門医療機器を用いた最新膣縮小治療法がビビーブです。従来のメスを用いた治療より遥かに安全性が高く、施術後そのまま日常生活に復帰することが可能です。